FC2ブログ

旅のお供に『ことりっぷ』

こんにちは、広小路キッチンマツヤです。

数ある旅のガイド雑誌・書籍において異彩を放つのが『ことりっぷ』ですよね。

厳密には敢えて『ことりっぷ 名古屋』と申したいですが。(^^;)



昭文社が発行する『ことりっぷ』。

co-Trip ……まさに「旅のお供」、「旅のパートナー」ということですね。



その誕生秘話がテレビ番組『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』(日本テレビ系列)で紹介されたのも記憶に新しいところですが、それだけ革新的だったのは、2泊3日の小さな旅のための女性向けガイド本という一点にターゲットを絞ったことでしょう。



心ゆさぶるトゥルーストーリー(2014年6月 放送)
死闘!?激闘!?旅行ガイド誕生秘話
http://www.ntv.co.jp/rockyou/truestory/2014/06/





頑固な上層部とぶつかり合いながらも信念を曲げずに頑張り通したことで徐々に理解が得られていくのは観ていて考えさせられました。だって、周囲に反対されたらフツーはスグ引っ込めちゃいますもの……。(反省)



しかも、数多の旅ガイドのように毎年発行されないところも興味深いですよね。

『ことりっぷ 名古屋』の場合、Amazonの日付だと 2010年11月 に初めて出されてから改訂版が登場したのは 2012年4月 のようです。

はい、そもそも「○○○○年版」という表記がありません。

当初から「毎年入れ替わるような、あるいは入れ替わったかのように見えて実は変わっていない情報」は掲載しない方針なのでしょうか。であれば逆に心強い情報ばかりとも考えられます。



2014年の年末年始における国内旅行の宿泊者数は、前年同期比+10.2%の増加。都道府県別伸び率でトップとなったのは愛知県で+35.4%。中でも名古屋市内エリアは+43.2%だったそうですから(楽天トラベル調べ)。何だかよく分からないうちに(^^;)名古屋観光が再び脚光を浴びているようなので、旅のお供には『ことりっぷ 名古屋』を是非ご活用いただきたいですね。



……マツヤも載ってますから!(笑)




ことりっぷ 名古屋

単行本(ソフトカバー): 135ページ
出版社: 昭文社; 第2版
言語: 日本語
発売日: 2012/4/20

AmazonKindle
hontohonto<電子書籍>
楽天ブックス楽天Kobo




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Send to SNS
Instagram
プロフィール

マツヤ代表鈴木

Author:マツヤ代表鈴木
名古屋市中区(伏見)の地で1962(昭和37)年より創業のレストランです。

「広小路に生まれた名古屋の味」をモットーに、名古屋名物「味噌かつ」やマツヤ名物「厚切り大とんテキ」などをご用意し、豊富なアルコールと多数の一品料理で居酒屋としてもお使いいただけます。

伏見で働く方々の止まり木として、憩いの場として、そして接待の場としてご愛顧いただいております。

--------------------
名古屋市中区錦1-20-25
広小路YMDビル

TEL:052-201-2082
(年末年始を除く)無休

〈営業時間〉
平日:11:00~15:00 LO
   17:00~22:00 LO
休日:11:00~21:00 LO

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ご来訪ありがとうございます
検索フォーム
with SNS
@kitchen_matsuya

#キッチンマツヤ



PR













月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示