FC2ブログ

2019年センバツ甲子園:一般枠の出場内定校が出揃いました。

こんにちは、マツヤ代表の鈴木です。



根尾昂 クン
中日ドラゴンズ入団おめでとう!

そして、ありがとう!



いやぁ~、めでたい!\(^o^)/

与田新監督、よくぞ引き当てた!

しかし、ここ数年のドラフトでは小笠原(2015年・1位)に柳(2016年・1位)、京田(2016年・2位)に鈴木(2017年・1位)と良い選手を次々と獲得してきましたが、今年はさらに大当たりでした。しっかり育成していただいて、将来のドラゴンズを担う選手に育て上げていただきたいものです。



さて、高校野球は早くも新チームが始動しており、秋季県大会から地区大会を経ています。

この地区大会でベスト4やベスト2といった好成績を収めたチームは来春のセンバツ甲子園行きがほぼ内定となります。

【高校野球】センバツ甲子園の選考基準をまとめてみた
http://mty1962.blog.fc2.com/blog-entry-200.html




東海地区では一般選考枠が「2」なので、秋季東海大会の優勝校・準優勝校が該当します。

東邦(愛知)・津田学園(三重)の2校、現時点では確定していませんが、まず間違いないということで…… おめでとうございます!



◆2019年春センバツ(第91回選抜高等学校野球大会)一般枠出場内定校
北海道  :札幌大谷
東北   :八戸学院光星・盛岡大付
関東   :国士館・習志野・桐蔭学園・前橋育英・春日部共栄 ・東海大菅生
北信越  :星稜・啓新
東海   :東邦・津田学園
近畿   :龍谷大平安・履正社・明石商・智辯和歌山 ・大阪桐蔭市和歌山
中国・四国:広陵・米子東・高松商・松山聖陵・市呉
九州   :明豊・日章学園・大分・筑陽学園



他の地区は上記の通り。

黒字の高校はほぼ内定。グレー字は不肖鈴木の予想ですw

地区によっては「+1」や「+2」といった選考方法が採用されているので、条件に届かなかった高校から、それまでの成績(戦績)によって選考されることになります。これが時に疑惑と言いますか、「?」な状況を生み出す原因になったりします。(^^;)

年明けの1月に確定するので、この予想が当たるか外れるかはその時に分かりますw



名の知れた強豪校が並んでいますが、札幌大谷(北海道)は初出場になるのではないでしょうか。また、啓新(福井)は春・夏併せても初出場になるかと。北信越大会では星稜(石川)との決勝戦で延長15回(再試合)の末に惜敗していますから、もしかしたら思わぬダークホースになるかもしれませんョ。

あと、個人的に嬉しいのは春日部共栄(埼玉)や習志野(千葉)といった、ここ最近は甲子園から遠ざかっていた古豪ですね。どちらもここ数年はあと一歩で甲子園出場を逃していましたから、ようやく掴んだ感もありますが、この2校はブラバン応援でも超のつく強豪ですから……習志野に至っては東の横綱にして高校ナンバーワンの呼び声も高い「美爆音」ですから……今から楽しみで仕方ありません!(^^)

熱奏甲子園に見る伝統校 - 地方大会編 ~ 習志野高校
http://mty1962.blog.fc2.com/blog-entry-121.html




センバツ甲子園20160326
阪神甲子園球場




メルカリ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Send to SNS
Instagram
プロフィール

マツヤ代表鈴木

Author:マツヤ代表鈴木
名古屋市中区伏見の地で1962(昭和37)年より創業の老舗洋食レストラン『広小路キッチンマツヤ』の代表(3代目)がつらつらと戯言を垂れ流します。

個人的な趣味の話題を基本としつつ、時には時事ネタにも鋭く切り込んでみたりw

とは言っても所詮は後継ぎ青二才のしょっぱい文言に終始する可能性もあるので……やっぱり戯言でしょうねぇw

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ご来訪ありがとうございます
検索フォーム
with SNS
@kitchen_matsuya

#キッチンマツヤ



PR













月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示