FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も「熱奏甲子園」の季節がやって参りました!

こんにちは、マツヤ代表鈴木です。

2016年夏の甲子園……熱奏甲子園の季節がやって参りました。



センバツ甲子園20160326
阪神甲子園球場(兵庫)



熱奏甲子園って何?という方は当ブログの『熱奏甲子園』カテゴリーの記事、もしくは下記URLの昨年の記事をクリックしてみてください。

高校野球100年は「ブラバン甲子園」で楽しもう!
http://mty1962.blog.fc2.com/blog-entry-108.html




要するに、甲子園の高校野球を吹奏楽の応援とともに一石二鳥で楽しもう!という観賞法であります。(^^)

アルプススタンドに陣取るブラスバンドの演奏と大応援を同時に楽しむことができますから、野球だけ観てても……という方にオススメですよ。



熱田球場_20160723
熱田神宮公園野球場(愛知)



さて、今年はさらに本腰を入れて(笑)、地方大会から注目していました。

ここで確認なのですが、いわゆる「夏の甲子園」と呼ばれる全国高等学校野球選手権大会というのは各都道府県で行われる地方大会の総称でもありまして、つまり、各地方の大会でトーナメントによる優勝決定戦を行い、甲子園はそのチャンピオンが集結するグランドチャンピオン大会なのであります。甲子園から見ると事実上の予選ではあるのですが、地方大会を経て全国大会(甲子園)という2ラウンド制なのだとお考えください。

ですから、コアなファンは第1ラウンドたる地方大会から注目するのであります。たとえ甲子園で初戦敗退となっても1回戦止まりなどと思わず、地方大会で何度も勝利してきた上での、第2ラウンドでの敗退だと考えるのであります。



長良川球場_20160521
長良川球場(岐阜)



……2016年の愛知大会なんて全国最多の190チーム参加ですから、甲子園(49チーム)より断然大きなトーナメントなんです。ノーシードだと8回勝たないと優勝できませんから、それだけ過酷な戦いを経てようやく甲子園へ進むのです。

……ちなみに最少は鳥取大会の25チーム。1票の格差じゃありませんけど不公平にも見えます。しかし、先述の通りにまずは地方大会という独立した大会があってのことですから、これは単に都道府県毎の参加チーム数の多少でしかありません。

……地方大会のトーナメントが9回戦に及ぶようだと分割が行われますので、東京が東西に、北海道は南北に分割されています。これが49(47+2)チームとなっている理由です。かつては愛知や神奈川、大阪なども分割された時期がありましたが、高校の統廃合などによって参加チーム数が減少したことで今は再統一されています。



四日市市霞ヶ浦第1野球場_20160727
四日市市霞ヶ浦第1野球場(三重)



2016年の地方大会はちょっぴり波乱でした。

まず、甲子園でお馴染みの天理高校が奈良大会で敗退……センバツで全国制覇した智辯学園に決勝で敗れてしまったのです。ですから、あの名物応援曲『わっしょい』を今年の夏は聴くことができません。orz

また、出場最多を誇る最古の強豪、龍谷大平安高校も京都大会で敗退……『あやしい曲』(あやしいボレロ)も聴かれなくなってしまいました。orz

他にも昨年の出場校から抜粋すると、『ザ・ホース』の高岡商業(富山)、『タイガーラグ』の秋田商業(秋田)、『東海マーチ』の東海大甲府(山梨)、『Tのマーチ』の東海大相模(神奈川)、そして、何と言っても『コンバットマーチ』の早稲田実業(西東京)が甲子園へ進めませんでした。こうした独自の応援曲『チャンステーマ』を有する強豪校が姿を消しています。連続出場の難しさを感じますよね。清宮幸太郎クン2年の夏も既に終わっているのです。



代わって今年の出場校から応援の注目校をピックアップしてみましょう。




『サスケ』花咲徳栄(埼玉)
2016年 埼玉大会 決勝より

昨年も出場して今やお馴染みとなったチャンステーマですね。
しかし、全校応援と思しき大応援団を繰り出す埼玉はアツいです!




木更津総合(千葉)『証城寺の狸囃子』
2016年センバツ(第88回大会)より

春・夏 連続出場となった木更津総合は得点が入ると
地元の童謡をファンファーレとして演奏します。




いなべ総合(三重)『プリティフライ』
2016年 三重大会 準決勝より

こちらも 春・夏 連続出場のいなべ総合はセンバツでの対戦相手だった
高松商業(高知)が披露した『プリティフライ』を早速取り入れたようで……。




市尼崎(兵庫)『狙い撃ち』他
2015年 秋季兵庫大会より

33年振りの出場を決めた市尼崎の場合は
演奏曲よりも重要なことがありまして……。




兵庫市立尼崎高等学校……ここはある意味で名物高校です。ナゼなら 毎年必ず出場している からです……吹奏楽部が。

実は旅費の高騰などの理由で沖縄勢の吹奏楽部員が甲子園まで来られない、応援できない窮状を耳にした市尼崎が応援を買って出まして、つまり沖縄勢の応援は市尼崎の吹奏楽部が毎年演奏しているのです。

そんな市尼崎自身が今回は甲子園の出場を果たしたものですから、今年の沖縄勢(嘉手納高校)と対戦することになったら どちらを応援するのか?それとも両校を応援するのか?に早くも関心が集まっています。



さてさて、我らの地元・愛知と言いますと、センバツに出場した東邦高校が披露した『ロッテチャンステーマ3(モンキーターン)』が波及したのか、今年の夏は多くの高校がこの曲を演奏している訳ですが、夏の甲子園をかけた愛知大会の決勝が本日(7/30)の12:30より、つまり、この記事が投稿された正にその時、始まっています。



岡崎市民球場_20160730
岡崎市民球場(愛知)



対戦相手は愛工大名電。センバツに続いて甲子園への切符を手に入れることはできるのでしょうか。それとも名電が久方振りの出場を決めるのでしょうか。両校とも愛知を代表する吹奏楽の名門でもありますから応援が楽しみであります。

突発的な想定外の理由および寝過ごしでもない限り(笑)、不肖・鈴木も決勝の地、岡崎市民球場に馳せ参じていることでしょう。(^^)

その結果はまたいずれ!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Send to SNS
Instagram
プロフィール

マツヤ代表鈴木

Author:マツヤ代表鈴木
名古屋市中区(伏見)の地で1962(昭和37)年より創業のレストランです。

「広小路に生まれた名古屋の味」をモットーに、名古屋名物「味噌かつ」やマツヤ名物「厚切り大とんテキ」などをご用意し、豊富なアルコールと多数の一品料理で居酒屋としてもお使いいただけます。

伏見で働く方々の止まり木として、憩いの場として、そして接待の場としてご愛顧いただいております。

--------------------
名古屋市中区錦1-20-25
広小路YMDビル

TEL:052-201-2082
(年末年始を除く)無休

〈営業時間〉
平日:11:00~15:00 LO
   17:00~22:00 LO
休日:11:00~21:00 LO

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ご来訪ありがとうございます
検索フォーム
with SNS
@kitchen_matsuya

#キッチンマツヤ



PR













月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。