シルバーウィークの語源について

こんにちは、広小路キッチンマツヤです。

シルバーウィークも折り返しとなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?



ところで、9月の大型連休をなぜシルバーウィークと呼ぶのでしょう?

「敬老の日」が拡大して敬老週間のようになったから?

……違います。



ゴールデンウィークのように毎年は訪れないシルバーウィーク。

その由来について Wikipedia 先生に教えを乞うてみましょうw



そもそもゴールデンウィークという言葉はいつ頃誕生したのでしょうか?

ゴールデンウィーク - Wikipedia(抜粋)
映画会社の大映が松竹と競作して1951年(昭和26年)に同時上映となった獅子文六原作の『自由学校』が大映創設以来(当時)最高の売上を記録し、正月映画やお盆映画以上の興行成績を残したことで、映画界でこの時期に多数の動員を生み出すことや活性化を目的として当時の大映常務取締役であった松山英夫によって作成された宣伝用語であり、和製英語である。1952年(昭和27年) - 1953年(昭和28年)頃から一般にも使用されるようになり、他の業界にも広まった。



最初は映画の宣伝文句だったのが後に定着していったようですね。ただ、上記の文章には続きがあります。

この時大映は続いて秋の文化の日を中心とした期間を「シルバーウィーク」と名付けたが、当時こちらは定着しなかった。



なんと、1950年代前半には既にシルバーウィークという言葉が一度は誕生していたのであります。

文化の日……11月3日ですね。当時の映画界は11月にゴールデンウィークと並ぶ集客を目論んだということですが、11月3日って1日しかなくね?との疑問が残ります。これはおそらく当時のゴールデンウィークが5月3日~5月5日の3日間を指していたからと推測致します……徐々に大型連休化していったのでしょうね……どこぞの国々からエコノミック・アニマルとか言われ始めて。(苦笑)

どちらにしましても、当時は映画業界から始まった表現だったことから以下のようになりました。

NHKや一部の民放、新聞などは「ゴールデンウィーク」という言葉が映画業界用語だったことから、業界の宣伝になることや年配者に分かりづらいという理由などで、単なる「(春の)大型連休」という表現で統一している。





前置きが長くなりましたが、こうした背景があってのシルバーウィークであります。春(ゴールデン)に対する秋(シルバー)の大型連休という意味であることが見えてきました。

では、なぜ9月に大型連休が生まれることになったのでしょう?

その発端はハッピーマンデー制度であります。これにより「敬老の日」が9月の第3月曜日となりました。また、1985年に制定された「国民の祝日に関する法律」(祝日法)によって、祝日に挟まれた平日は「国民の休日」とすることになりました。勝手に仮称するならば5月4日ルールでしょうか。つまり、祝日と祝日の間は平日の「飛石連休」ではなく、3連休にしちゃいましょう!ということになった訳ですね……そういえば最近「飛石連休」ってあまり耳にしなくなりましたね。



で、次は「秋分の日」であります。

秋分の日 - Wikipedia(抜粋)
秋分の日は毎年9月23日ごろ。祝日法の上では「秋分日」としており、地球が秋分点を通過する日(日本時間)としている。国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、前年2月第1平日付の官報に「暦要項」を掲載することにより発表される。



秋分の日は9月23日の固定ではなく、天文学的な計算に基づいて毎年2月に閣議決定されているんですね。小さなことですが、マスコミが報道しない政治のお仕事がこんなところにもありましたww

これによって可能性としては9月21日~9月23日(ごく稀に9月24日)が「秋分の日」になるらしく、先の「敬老の日」および「国民の休日」との兼ね合いで以下の法則が生まれました。

「秋分の日」が9月21日・22日・23日のいずれかで、かつ水曜日だった場合、その2日前が必ず9月第3月曜日なので「敬老の日」となり、その両日に挟まれた火曜日が「国民の休日」となる。この結果、日曜 - 水曜日が4連休、土曜日を休日として扱うと5連休となる。



要するに、土曜日から「敬老の日」の月曜日を経て「秋分の日」が水曜日になる9月の5日間……このパターンにハマった時がシルバーウィークの正体であります。

ちなみに、次のシルバーウィークは2026年とのこと。

毎年連休というわけでない希少性から「プラチナウィーク」、「(黄金週間に対比して)白金週間」と呼ばれることもある。



この呼び方が定着するのはまだ先かな?

そもそも定着するのかな……シルバーウィークに代わるプラチナウィークw

むしろ定着するなら「白銀週間」かな?



シルバーウィークの語源が分かったところで、残りの連休をどうぞ満喫してくださいませませ~。(^^)



仲秋の名月
画像:秋ですね!風情を感じる中秋の名月の画像まとめ - まとめアットウィキβ より




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

Send to SNS
Instagram
プロフィール

マツヤ代表鈴木

Author:マツヤ代表鈴木
名古屋市中区(伏見)の地で1962(昭和37)年より創業のレストランです。

「広小路に生まれた名古屋の味」をモットーに、名古屋名物「味噌かつ」やマツヤ名物「厚切り大とんテキ」などをご用意し、豊富なアルコールと多数の一品料理で居酒屋としてもお使いいただけます。

伏見で働く方々の止まり木として、憩いの場として、そして接待の場としてご愛顧いただいております。

--------------------
名古屋市中区錦1-20-25
広小路YMDビル

TEL:052-201-2082
(年末年始を除く)無休

〈営業時間〉
平日:11:00~15:00 LO
   17:00~22:00 LO
休日:11:00~21:00 LO

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ご来訪ありがとうございます
検索フォーム
with SNS
@kitchen_matsuya

#キッチンマツヤ



PR

















月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示