2016年春のセンバツ甲子園観戦記

こんにちは、マツヤ代表の鈴木です。

劇的なサヨナラゲームで幕を閉じた(智辯学園(奈良)の初優勝おめでとうございました!)2016年春のセンバツ甲子園(第88回選抜高等学校野球大会)ですが、大会期間中の3/26(土)がワタクシ唯一のお休みでしたので、思い切って現地観戦を敢行してみました!

当初は地元・愛知の東邦高校が出る第2試合(11:30開始予定)に間に合えばいいかと思っておりましたが、龍谷大平安(京都)が第1試合に出ることが決まりまして、これは HEIANあやしい曲 を聴かねばならん!と思い立ち、朝一から出張ることに。(^^;)

そうです、ワタクシの目的は高校野球観戦+ブラバン応援視聴なのです!

……詳しくは当ブログの「熱奏甲子園」カテゴリーをクリック願います。m(_ _;)m



センバツ甲子園20160326




愚息も同行する可能性があったので……結局は1人で行きましたが(^^;)……最初は自動車で向かうつもりでいましたけれども、前日が深夜まで残業でほとんど寝ていなかったこともあり(居眠り運転しそうで)キケンだな~というのと、現地でコインパーキング探しに苦労するであろうこと、そして、3試合を観戦する時間を駐車し続けると1人旅なら鉄道を使った方が安上がりになる計算から急遽新幹線を利用することにしました。

7:30頃の名古屋発「のぞみ」か「ひかり」に乗れば第1試合の始まる9:00には甲子園球場に到着します。

新幹線、JR在来線、阪神鉄道と乗り換えますが、名古屋 → 新大阪 → 大阪(梅田) → 甲子園球場 という順序ですね。

帰りは近鉄アーバンライナーでゆっくり帰ってきてもよかったのですが、1人だけ遊びに行くとの家族中からの一斉攻撃により(汗)、さっさと戻ってきて家族で外食……という名の罪滅ぼしのため帰りも新幹線という、ちょっと贅沢プランでした。(^^;)



2016年3月26日(土) 大会7日目


2回戦 - 第1試合
(京都)龍谷大平安 2-0 八戸学院光星(青森)







第1試合はライト側外野席で観戦。

春・夏とも高校野球の甲子園外野席は無料です。

龍谷大平安が安定した戦いっぷりで勝利しましたけれども、外野席からだと演奏の「音」と対面していないので動画撮影してもボリュームダウンしてしまうのが残念なところでして……しかも、上の動画では外野席の最端でネットにへばりついてましたので、油断するとネットの金網がどアップで写り込んでしまうという、初心者ならではの失態もありまして。(汗)





2回戦 - 第2試合
(愛知)東邦 0-3 明石商(兵庫)







第2試合はレフト側外野席に移動。

優勝候補の一角と目されていた東邦高校ですが、兵庫の明石商に負けてしまいました。orz

甲子園の地元ですから大応援団が形成されてましてね、さすがの東邦もアウェーな感じでした。

プロのスカウトも注目の藤嶋健人クンですが、夏の甲子園に戻ってきて活躍してもらいたいものです。







全国コンクールで常連の、吹奏楽の強豪でもある東邦のブラバン応援は基本的にプロ野球の千葉ロッテマリーンズの応援スタイルを踏襲しています。愛知なんだから中日ドラゴンズの応援も取り入れたら?という気も若干しますが(^^;)、マリーンズの応援はカッコ良いですから東邦に限らず多くの高校が取り入れています。





2回戦 - 第3試合
(千葉)木更津総合 4-1 大阪桐蔭(大阪)







第3試合は1塁側特別自由席で観戦しました。いわゆる内野席でして、アルプススタンドの隣ですね。ここだと料金が大人1500円となります。地方大会みたいに半券を持っていれば球場の出入り自由とはいかず、一度出てしまうと再入場できないのはちとイタいですね。

しかし、ブラバン応援的にはまさに特等席!

目の前で演奏されるのを聴きながら試合観戦というのは、それだけで贅沢な時間でした。(^^)







千葉の応援ですからチャンス紅陵はしっかり演奏されます。

むしろ本家の拓大紅陵よりもチャンステーマとしての本分をわきまえていましたから(笑)、ランナーが2塁へ進塁すると確実に演奏してました。

見事に逆転して大阪桐蔭を下したのは立派でした!







その大阪桐蔭ですが、吹奏楽でも全国レベルの貫録を見せつける、ちょっと次元の違うハイレベルな演奏を披露していました。動画ではそれが伝わりませんね。これは現地で聴かないと違いが分かりにくいと思います。音は綺麗だし演奏は上手いし……ちょっと衝撃的なブラバン応援でした。

高校野球の応援としては今年(2016年)のセンバツで初披露となったスター・ウォーズのメインテーマダース・ベイダーのテーマが話題となりましたが、実はお笑いのオリエンタルラジオが新ネタとして披露している PERFECT HUMAN も何気に初披露してまして、上の動画でも1アウトからの2人目打者に対して演奏しています。



しかし、春や秋の地方大会で地元色に溢れる高校野球観戦も面白いですが、やっぱり、やっぱり!甲子園という大舞台で躍動する球児とブラバン応援を観聴きするのは格別のものがありました。



夏も行けたら行こうかな……相当に暑いらしいけどw



広小路キッチンマツヤのYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCARzGtrBnCmp2_V-B5GpYXA




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

3/7(月)~3/9(水)の3日間は「新装グランドオープンフェア」開催!

こんにちは、広小路キッチンマツヤです。

2月に本店「広小路キッチンマツヤ」、3月には直営店「伏見酒天童子」の改装工事が終わり、新装グランドオープンと相成りました。

工事期間にはご不便をおかけしましたが……細かなところでまだまだ改善の余地はありますが……これからはフルパワーで皆様のご期待に応えるべく精進して参ります。今後ともよろしくお願い申し上げます。m(_ _;)m



さて、しばらくお休みを頂戴しておりましたマツヤの平日夜限定【食べ放題・飲み放題】フルオーダーバイキング(FOV)も 3/1(火)より装いも新たに復活しておりますが……

◆フルオーダーバイキング(FOV)については「ぐるなび」をご覧ください。
http://r.gnavi.co.jp/454bwf6c0000/menu2/



……前回の投稿記事でお知らせした通り

3/7(月)より 3/9(水)までの3日間

新装グランドオープンフェア

を開催致します!(3日間とも午後5時より



広小路キッチンマツヤ・伏見酒天童子 合同企画
新装グランドオープンフェア
3/7(月)~ 3/9(水)午後5時より

1.サントリー ザ・プレミアム・モルツ(中ジョッキ):通常価格 594円
   → フェア期間中は 399円 + 税

2.ジムビームホワイトのハイボール「ビームハイ」:通常価格 421円
   → フェア期間中は 199円 + 税





「ジムビーム」は、世界120ヶ国以上で飲まれている売上世界No.1バーボンです。
世界市場におけるシェアの約41%を占める世界的なブランドです。

ジムビームとは
http://www.suntory.co.jp/whisky/jimbeam/about/




JIMBEAM_HIGHBALL.jpg
CMでもお馴染みですね。




プレミアムなモルツと「ビームハイ」……3/7(月)からの3日間で存分にご堪能いただければと思います。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。m(_ _;)m





アナタのご家庭に最適な電力会社をお探し致します。
関連記事

テーマ : ウィスキー/ハイボール
ジャンル : グルメ

新装グランドオープン!

こんにちは、広小路キッチンマツヤです。

2016年3月1日(火)

広小路キッチンマツヤと伏見酒天童子の改装工事が終了し、リニューアルグランドオープンを迎えることができました。(^^)



広小路キッチンマツヤは1988(昭和63)年のビル化以来、初めての改装です。

伏見酒天童子は1989(平成元)年の開業以来、初めての移転です。



今後は広小路YMDビルの1Fが酒天童子、2Fが広小路キッチンマツヤとなります。

同じ出入口を共有する、ちょっと変わった構成になりますね。(^^;)タラッ

酒天童子を横目に店内の階段から2Fへ上がっていただく形になりますが、今後とも変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。m(_ _;)m



1989(平成元)年3月1日(水)に広小路YMDビルの地下で開業した直営店「酒天童子」は、明日の2月26日(金)をもちまして地下での営業を終えます。2016(平成28)年3月1日(火)からは広小路YMDビルの1F(マツヤの1Fフロアだっ...

Posted by 広小路キッチンマツヤ on 2016年2月25日




3/1(火)の新装グランドオープンへ向けて最後の準備が進められています。新しく『伏見 酒天童子 Syuten-Douji|リーズナブルなランチと網焼きダイニング』となる1Fフロアもようやくですが形が整ってきました……と言いますか、何とか見られるようになってきました。(汗)午前11時の開店へ向けて当日の朝もバタバタしそうですが(^^;)、皆様のご来店をお待ちできるよう努めます。

Posted by 広小路キッチンマツヤ on 2016年2月29日




1Fの酒天童子はレンガの壁などをそのまま流用しておりますので2Fとの共通性もありながら、テーブルやソファの色調を変えて違いを出しています。

直営店と言うより兄弟店といった趣になったかもしれませんね。(^^)



これまで広小路キッチンマツヤしかご利用がなかった方は、この機会に是非1Fの酒天童子も一度お試しいただきたく。

これまで酒天童子しかご利用がなかった方は、この機会に是非2Fの広小路キッチンマツヤも一度お試しいただきたく。



マツヤ20160301




このポリシーは不動です!(^^)



そして、来週の月曜日(3/7)から3日間は新装グランドオープンフェアを開催致します!

詳細は次回!






アナタのご家庭に最適な電力会社をお探し致します。
関連記事

テーマ : 名古屋のおいしいお店
ジャンル : グルメ

Send to SNS
Instagram
プロフィール

マツヤ代表鈴木

Author:マツヤ代表鈴木
名古屋市中区(伏見)の地で1962(昭和37)年より創業のレストランです。

「広小路に生まれた名古屋の味」をモットーに、名古屋名物「味噌かつ」やマツヤ名物「厚切り大とんテキ」などをご用意し、豊富なアルコールと多数の一品料理で居酒屋としてもお使いいただけます。

伏見で働く方々の止まり木として、憩いの場として、そして接待の場としてご愛顧いただいております。

--------------------
名古屋市中区錦1-20-25
広小路YMDビル

TEL:052-201-2082
(年末年始を除く)無休

〈営業時間〉
平日:11:00~15:00 LO
   17:00~22:00 LO
休日:11:00~21:00 LO

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ご来訪ありがとうございます
検索フォーム
with SNS
@kitchen_matsuya

#キッチンマツヤ



PR

















月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示