スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海ハンバーガースタンプラリー2014に行ってみよう~!

愛知・岐阜・三重を網羅した、東海地方のハンバーガーの普及活動を行っている「東海ハンバーガー協会」をご存じですか?

・公式ブログ http://hamburgerworld.blog.fc2.com/
・Facebook https://www.facebook.com/THKLH



こちらの協会が主催し、マツヤの同業者仲間である『JACK's KITCHEN』さんが協力しているスタンプラリー企画が7/20(日)より始まっています。



その名も東海ハンバーガースタンプラリー2014



内容は以下の通りです。

【概要】
期間 2014年7月20日~8月31日
参加店舗 東海エリアのハンバーガーショップ24店舗
主催 東海ハンバーガー協会
協力 JACK's KITCHEN
デザイン協力 コトクリエイトユニットRIZOO

【参加方法】
①まずはスタンプラリー参加店舗で「スタンプシート」をGET!!(一人一枚です)
②ハンバーガーを注文するとスタンプをGET!!(必ずオーダー時にスタンプ台紙を呈示してください)
③お得なスタンプ特典をGET!!(内容はお店ごとに様々)
④スタンプ4つで1口、6つで2口の応募権獲得!!抽選で素敵なプレゼントが当たります!!

【プレゼント応募方法】
①スタンプ4つで1口、6つで2口の応募権を獲得
②お名前・住所・電話番号・スタンプラリーの感想、
そしてスタンプシートのスタンプ捺印ページ(お名前の記入必須)の写真を下記アドレスまでお送り下さい。
love.hamburger.tokai@gmail.com
③当選者は、9月9日(火)にUstream番組「HAMBURGER WORLD TV」で生放送で抽選し発表します。

公式ブログの該当記事に詳しく記されています。
http://hamburgerworld.blog.fc2.com/blog-entry-841.html
Facebookユーザーさんでしたら「イベント」があるので是非ご参加ください。
https://www.facebook.com/events/542987119139604/547740478664268/



プレゼントには、あの魔法使いのアトラクションが最近大注目な大阪の、あのテーマパークのチケットが当たるかも?かも!


東海ハンバーガースタンプラリー2014


ハンバーガー専門店の新規開拓にうってつけなイベントですし、8月末までありますから、のんびりと行けそうなお店を巡ってみてはいかがでしょう?



……とんテキや味噌かつを忘れない程度にね~。(^^;)

JACK's KITCHEN さんのブログ紹介記事はこちら。
3連休。ぐっさん家とかスタンプラリーとか! - JACK's KITCHEN Diary

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンバーガー
ジャンル : グルメ

ミネイロン(ベロオリゾンテ)の惨劇……ブラジルの歴史的大敗。

こうした歴史的大敗はよく「○○○○の悲劇」と呼ばれますが、それを通り越したかの惨状に実況していたNHKのアナウンサーが思わず発した「悲劇というより惨劇」との表現が使われ、少なくとも今後日本では『ミネイロンの惨劇』あるいは『ベロオリゾンテの惨劇』と呼ばれることでしょう。

ミネイロン - 会場となった「エスタディオ・ゴベルナドール・マガリャンイス・ピント」の通称。
ベロオリゾンテ - スタジアムのあるブラジルはミナスジェライス州の州都。



ここ最近、サッカーネタばかりで大変恐縮なマツヤ代表鈴木です。

いやぁ~、しかし、凄い試合を観てしまいましたね、目の当たりにしてしまいましたね、ワールドカップの歴史に遭遇した瞬間でしたね。

2014/7/9
FIFAワールドカップ2014ブラジル<準決勝>
ドイツ 7-1 ブラジル



ネイマールの負傷離脱にチアゴ・シウヴァの欠場という、いわば「飛車角落ち」ではありましたが、それにしてもこのような結果を誰が予想できたでしょう。

サッカー専門誌も昨夜来この話題で持ち切りです。

【フットボールチャンネル】


【ワールドサッカーキング】


【Sports Graphic Number】



ブラジル代表の歴史上でも初の7失点ですし(6点差負けはタイ記録)、ワールドカップの準決勝としても他に類を見ない結果でしたから、そりゃ、もぅ、世界中が唖然としている状況ですよ。

まぁ、裏を返せばそれだけ今回のドイツが強かったというか、大会を通じて強くなっていったことの証左でもありますよね。



ワールドカップの代表は大会を通じて強くなっていくんです。



それだけにグループリーグの戦い方から全部が重要とも言える訳ですが、では何故ブラジルは負けたのでしょう。

それは、やはりネイマールの負傷離脱と主将チアゴ・シウヴァの欠場という中で強敵ドイツと戦わねばならないというメンタルの部分だったのではないでしょうか。

それは、ブラジルのサポーター達も同様だったようです。

これまで薄氷を踏む思いではありましたけど勝ってきたセレソン(ブラジル代表の愛称)へは楽観的だったのが、さすがにこの状況でドイツとあたるとなれば緊張感もあったと思われます。

そもそもFWのフレッジがずっと不調でネイマールに依存せざるを得ないような攻撃でしたし、守備の要たるチアゴ・シウヴァもいない……勝てるのか?今回ばかりはもしや負けるかも?

選手達も、サポーター達も、おそらく同じような心境に陥っていた可能性が充分にあったと思います。

実際に試合開始前のブラジル国家斉唱も(音声が絞り気味ではありましたが)これまでとは異質な、どことなく気負っているような、以前ほどの意気揚々とした感じではなかったように思いました。

あ、なんかちょっと嫌な予感……と感じたものです。

ただしかし、それにしても点差がつき過ぎ。(^^;)

最初の失点はまだしも直後の2点目が大きかったですよね。これでブラジルは完全に動揺・混乱してしまいました。我を忘れたのかもしれません。



そして、その動揺・混乱を見るや一気に抜け目なくトドメを刺しにくるドイツのしたたかな強さと言ったら!



つまり、1試合毎に勝ちを収めて自信をつけてきたドイツと、圧倒的な期待というプレッシャーに押し潰されそうになりながらも何とか負けずにきたブラジルとのメンタルの差があの一戦で対照的に出てしまった結果ではなかろうかと。勝ってきたドイツと負けずに繋いできたブラジルとの差……この両者のメンタルはたぶん逆向きだったんじゃなかったのかな~?と、今になって思えてきますよね。



これには自国リーグ(ブンデスリーガ)で活躍する選手がドイツ代表に多数選出されていることも見逃せないと思うのです。ボール回しの連携、その密度の違いも感じました。

日本代表が本当に強くなるには、海外へ挑戦して個の力を高めることも大事ですが、Jリーグの底上げというのも同様に大事だと思わずにいられません。

……海外で咄嗟の判断力を養いながらJリーグで守備力(DF&GK)を養うってのはどうでしょう?(^^;)
……いや、むしろDFやGKが今よりもっと海外で荒波に揉まれた方がいいのかな?

そんなことも考えてしまったブラジルのアツい夜でした。



しかし、この冷めないサッカー熱というのも万国共通でして(言い訳)、最後に面白いエピソードを紹介します。

なんと、フランス国王の公式ツイートですよ。(驚)

準決勝を前にサッカー好きなオランダ国王オフィシャルTwitterがぶっ飛んでいると話題に



こんなにも開かれた、そしてフランクな王室というのも珍しいと言うか、何だかちょっぴり羨ましいと言うか……素敵ですよね。(^^)


それでは!
関連記事

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

Send to SNS
Instagram
プロフィール

マツヤ代表鈴木

Author:マツヤ代表鈴木
名古屋市中区(伏見)の地で1962(昭和37)年より創業のレストランです。

「広小路に生まれた名古屋の味」をモットーに、名古屋名物「味噌かつ」やマツヤ名物「厚切り大とんテキ」などをご用意し、豊富なアルコールと多数の一品料理で居酒屋としてもお使いいただけます。

伏見で働く方々の止まり木として、憩いの場として、そして接待の場としてご愛顧いただいております。

--------------------
名古屋市中区錦1-20-25
広小路YMDビル

TEL:052-201-2082
(年末年始を除く)無休

〈営業時間〉
平日:11:00~15:00 LO
   17:00~22:00 LO
休日:11:00~21:00 LO

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ご来訪ありがとうございます
検索フォーム
with SNS
@kitchen_matsuya
#キッチンマツヤ



PR

















月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。