【高校野球】センバツ甲子園の選考基準をまとめてみた

こんにちは、広小路キッチンマツヤ代表の鈴木です。

今年(2017年)大注目のドラフト会議は 10/26(木)に行われますが、高校野球は秋季たけなわでして、来春のセンバツ甲子園(選抜高等学校野球大会)に向けて鎬を削っているところであります。

え、この時期に来春のセンバツなの?そもそもどうやって鎬を削ってるの?と思われるかもしれませんが、以前から何度も書いてきたように、秋の高校野球は来春のセンバツ行きを占う大事な時期なのであります。



【高校野球】秋の大会が実はオモシロい2つの理由
http://mty1962.blog.fc2.com/blog-entry-196.html


【高校野球】2018年のセンバツ甲子園を占う秋の東海大会
http://mty1962.blog.fc2.com/blog-entry-198.html




今回はセンバツ甲子園の選考基準についてまとめたいと思います。

一般出場枠・神宮大会枠・21世紀枠 に分けられます。





一般出場枠


これはシンプルに(センバツ甲子園が開催される3月から見た場合の)昨秋の実績から選ばれるものでして、具体的には秋季地区大会の結果であります。

高野連は全国を10の地区に分けていまして、春季と秋季でそれぞれ都道府県大会を行い、勝ち進んだ2~3校は所属する地区大会へと駒を進めます。その地区大会で優勝すると地区の覇者となる訳ですが、秋の覇者とそれに準ずるチームは来春のセンバツ行きがほぼ内定なのであります。


北海道
東北
関東
東海
北信越
近畿
中国・四国
九州


上記は各地区と一般出場枠の一覧です。数えてみると9地区しかありませんが、ここでの「関東」には本来別枠の『東京』が含まれています。

「関東」の基準は少し特殊でして、東京から1校、他の関東から4校がまず選ばれ、残りの1校は成績で選ばれます。そのため、東京から2校が選ばれる年もあります。2016年の第89回大会では日大三高と早稲田実業の2校が『東京』地区からの選出でしたね。また、中国・四国も似た形になっていまして、中国地区から2校、四国大会から2校がまず選ばれ、残りの1校が成績となります。

これが通常の一般出場枠(28校)の仕組みです…………もっとも、本決定はあくまでも1月の選考会議ですから、あくまでも内定ですけどねw



北海道   〈1〉北海道大会 優勝校
東北    〈2〉東北大会 優勝・準優勝校
関東    〈6〉東京大会 優勝校+関東大会 ベスト4+1校
東海    〈2〉東海大会 優勝・準優勝校
北信越   〈2〉北信越大会 優勝・準優勝校
近畿    〈6〉近畿大会 ベスト4+2校
中国・四国 〈5〉中国大会 優勝・準優勝校+四国大会 優勝・準優勝校+1校
九州    〈4〉九州大会 ベスト4





具体的な基準を記しました。通常のセンバツ甲子園出場全32校のうち28校はこうして決められます。実はほぼ自動的に決まるのですが、関東、近畿、中国・四国にある「+〇校」の部分が成績という曖昧な基準によるものですから時折物議を醸す訳ですね。(^^;)

もっとも、トーナメントの1つ下(ベスト4だったらベスト8で敗退)に位置したチームから大抵は選ばれるので、候補はさほど多くないんですけどね。また、一般出場枠は同じ都道府県から2校までとなっています。





神宮大会枠


各地区の大会優勝校には11月に大会がもう1つあります。神宮球場で開催される 明治神宮野球大会 です。大学の部と高校の部がありまして、この高校の部で優勝しますと、その優勝校が所属する地区にはセンバツの出場枠が1つ増える仕組みになっています。

例えば、2016年の大会では履正社(近畿)が優勝したので、2017年のセンバツには近畿地区から7校が出場しました。この神宮大会枠に一般出場枠のルールは適用されませんので、同じ都道府県から3校が出場する場合もあります。





21世紀枠


2001年から採用された制度です。3校が選ばれますが、その基準は以下の通り。

  • 秋季都道府県大会において参加校数が128校を上回る都道府県ではベスト32以上の成績、それ以外の県ではベスト16以上の成績
  • 恵まれない環境、他校や地域に良い影響を与えている、などの理由で認められた高校
  • 出場から、より遠ざかっている学校(最終優先条件)
  • 東日本(北海道、東北、関東、東海、北信越)と西日本(近畿、中国、四国、九州)から各1校ずつを選び、3校目は地域を限定せずに選考


まぁ、どちらかと言えば話題性重視なところもあったりなかったり(^^;)しますが、かと言って一般出場の高校とは相応に勝負できないといけませんから、地区大会であと一歩及ばなかった高校の救済枠のような側面もあったりなかったりしますw

21世紀枠によって同じ都道府県で3校が選ばれる場合があります。



※参考文献:春の選抜高校野球の出場校の決め方と傾向を一発チェック!|とるてぃログ



この3つの選考基準によって 28+1+3=32校 が決まります。

…………もっとも、本決定は(以下、省略)



さて、センバツ甲子園の「通常は」以上の通りで選抜されていくのですが、来年(2018年)は様子が異なります。第90回の記念大会ということで一般出場枠が増えるのです!

選抜高校野球:来春の第90回記念大会、4校増の36校に - 毎日新聞
https://mainichi.jp/koshien/articles/20170706/k00/00m/050/034000c




東北    2 → 3
東海    2 → 3
北信越   2 → 3
中国・四国 5 → 中国3・四国3




2 → 3 へと増える地区ばかりですが、3位決定戦を行わない地区大会が多いと思われますから、この3校目の選考では、あるいは、もしや、ちょっとした波乱があるかもしれませんデスよぉ~。(^^;)

※例えば秋季東海大会ですと 愛知・岐阜・三重・静岡 からそれぞれ3校が進むことから県大会では3位決定戦が行われます。



ですから、これまでだと東海大会の決勝まで進めば、つまり準決勝で勝てば来春のセンバツがほぼ決まったも同然ですが、今秋は準決勝敗退でもチャンスが残されている、ということになるものと思われます。



そんな 2017年の秋季東海大会は、雨天順延がなければ 10/21(土)より開幕です。

勝負ドコロの準決勝は 10/28(土)、場所は岡崎市民球場……順延しなければ不肖鈴木も駆けつける予定ですよ~♪

第70回秋季東海地区高等学校野球大会|一般財団法人愛知県高等学校野球連盟
http://www.aichi-kouyaren.com/past_record/entry-2207.html






おすすめクレジットカード3選 ポイントがザクザク貯まるカードを厳選!
スポンサーサイト

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

【高校野球】2018年のセンバツ甲子園を占う秋の東海大会

こんにちは、広小路キッチンマツヤ代表の鈴木です。

秋の新チームが発足して初めての大きな公式戦だった秋季県大会が終わり、東海大会へ進出するチームが決まりました。



◆第70回秋季東海地区高等学校野球大会
主 管:愛知県高等学校野球連盟
抽選会:平成29年10月10日(火)午後
期 日:平成29年10月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)
    ※雨天の場合は翌日に順延
場 所:岡崎市民球場・刈谷球場
出 場:東海4県から県大会上位3校
※出典:一般財団法人愛知県高等学校野球連盟





開催は各県の持ち回りですが、今回は愛知県ということで、刈谷球場と岡崎市民球場で開催されます。

全12校のうち優勝校がシードになりますので、初日はノーシードの8校による1回戦(4試合)、2日目は1回戦の勝利校とシード校との2回戦(4試合)……早くも準々決勝ですね……が行われ、翌週の3日目が準決勝(2試合)、最終日の4日目が決勝(1試合)のスケジュールだったかと。準決勝と決勝はおそらく岡崎市民球場でしょう。



岡崎市民球場_20170724
岡崎市民球場



◆出場校(各県1~3位の順)
愛知:東邦、愛産大三河、中京大中京
岐阜:中京学院中京、大垣西、岐阜各務野
三重:三重、いなべ総合、松阪商
静岡:静岡、常葉大菊川、常葉大橘





今年(2017年)の秋季はこの12校で東海覇者を競います。見慣れた強豪もいれば見慣れぬ校名もあったりで、新チーム発足間近ならではの意外性が秋の面白さだったりします。

そして、以前の投稿記事『秋の大会が実はオモシロい2つの理由』にもあったように、この秋の東海大会は地味ながら大事な大事な大会なのであります。



秋の東海大会で決勝まで進めば翌春のセンバツ甲子園出場がほぼ決定!なのであります。



例年ですとセンバツ甲子園の東海地区一般選考枠は「2」。なので、前年秋の東海大会で優勝、準優勝したチームが大体において順当に選ばれます。ですから、今春(2017年)のセンバツ(第89回選抜高等学校野球大会)に出場した至学館(愛知)と静岡(静岡)は、昨年(2016年)秋季東海大会の優勝校と準優勝校だった訳ですね。



しかし、来春(2018年)のセンバツはちょっと違います。

10年に一度の記念大会……来春は第90回の記念大会なので、東海地区の一般選考枠は「3」なのであります。

余談ながら、来夏の甲子園も第100回の記念大会ですから、愛知県からは2校が出場できます。たぶん「東愛知」と「西愛知」……尾張と三河ですね……に分かれて地方大会が開催されるでしょう。



10年に一度のことですから3校目の選択基準がよく分かりませんが、少なくとも東海大会の準決勝で敗退した2校のうち1校にはチャンスがあるのではと推測致します。

ついでに申しますと、秋の東海大会優勝校は11月に開催される明治神宮野球大会へ駒を進めることになりまして、この大会で優勝した地区はセンバツの出場枠がさらに1つ増えるという通称「明治神宮大会枠」があります。



そんな秋季東海大会の組み合わせが決まりました。→ [PDF]



不肖鈴木は今秋も東海大会を楽しみにしておりますが、今回は特別な思いで見届けることになりそうです。

ホント、楽しみ~♪






おすすめクレジットカード3選 ポイントがザクザク貯まるカードを厳選!

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

【高校野球】秋の大会が実はオモシロい2つの理由

こんにちは、広小路キッチンマツヤ代表の鈴木です。

久し振りに店舗のお知らせとは無縁な公私混同ネタですw



夏の甲子園(第99回全国高等学校野球選手権大会)が埼玉県勢としても初となる花咲徳栄高校の初優勝で終わり、高校野球ファンの注目はU18野球ワールドカップへと移っている今日この頃ですが、全国の高校野球部では次の世代となる新チームが始動しています。夏の終わりは新時代の始まりでもあるのです。

その新チームが発足して最初の公式大会が秋の県大会と地区大会であります。この地方に即して具体的に申しますと 秋季愛知県大会秋季東海大会 ですね。他に岐阜県大会・三重県大会・静岡県大会があります。



余談ですが、春季と秋季の県大会は「〇〇県大会」と称するのに比べ、夏の甲子園に向けての地方大会に限っては「〇〇大会」と、県を付けずに呼称します。つまり、一般的に夏の予選と呼ばれるのは「全国高等学校野球選手権 〇〇大会」が正式名称となります。全国高等学校野球選手権大会である甲子園へ行くための地方大会という位置であり、実は決して予選などではなく、各地方のチャンピオンを決めるれっきとした大会であります。甲子園の開会式で行進する各校の先頭でキャプテンが赤い優勝旗を掲げているのは地方大会を勝ち抜いた証なのであります。そして、そんな各地方のチャンピオンばかりが集まる甲子園は実質的なグランドチャンピオン大会なのであります。





正直に申しますと、甲子園が終わった直後の秋季は地味ですw

勝ち上がったところで吹奏楽の応援もチアリーダーの娘たちもほとんど駆けつけませんww

しかし、この秋季大会では見逃せないポイントが2つあるのです。



1.新チームの逸材発掘


もちろん、発足したばかりの新メンバーですから、その後も活躍するとは限りません。長期のスランプやケガなどでメンバーから外れることもあります。逆に年が明けてから成長してメンバーに食い込む球児もいることでしょう。それでも新体制でスタメンに選ばれた球児達の活躍ぶりに注目すると、その中から後々の成長が楽しみになってくる選手に出会えることがあります。1年生や2年生から選ばれていた球児ならば今後は主軸となっていきますから、それを追いかける楽しみもありますよね。

まぁ、かなりマニアックな楽しみ方ではありますが……。(汗)



2.東海大会のファイナリストは翌春のセンバツがほぼ内定


実はこの2つ目の理由が重要なのです。

秋季愛知県大会の優勝校、準優勝校、第3位の高校は翌月に開催される秋季東海大会へと駒を進めます。岐阜・三重・静岡からも同様に3校ずつ参加しますから計12校によるトーナメント戦となります。参加数からしてもさほど大きな大会ではありません。しかし、この 秋季東海大会で決勝に進んだ2校は翌春のセンバツ甲子園行きがほぼ内定 なのであります。しかも、来年(2018年)は第90回の記念大会につき、東海地区からは3校が選ばれます!

一般的にはあまり知られておらず、「センバツ甲子園の選抜はどんな基準?」とのギモンが投げかけられることもありますが、その答えの1つがここにあります。

関東大会や近畿大会を始めとする全国の秋季地区大会は翌春を占う意味でも実は重要なのです……なのですが、これがイマイチ盛り上がらない。特に東海大会。(^^;)

例えば千葉だと秋季でも準決勝くらいになるとブラバンやチアリーダーがほぼフルで駆けつけたり、関東大会には私立高校が全校応援を繰り出したりして熱量の高さを窺わせるのですが、それらに負けない高校野球王国と呼ばれながら愛知ではそこまで盛り上がるような応援風景が見られません。東海大会でも三重や静岡といった、むしろ遠方の方が頑張っているのに愛知の出場校は野球部員の応援のみだったりすることが多く、もっともっと盛り上がってほしいなぁ、と思っています。

もっとも、千葉の高校野球熱は異常(褒め言葉)ですし、何より「全員応援」を掲げる習志野高校の影響が大きく、あれだけの規模で応援されるならウチも出張っていかなきゃ、みたいな空気もあるんだろうなぁ、と推測しています。(^^;)

愛知にもそんな応援頑張る高校が現れないかしらw

いや、だって、内定なんでしょ?本決まりじゃないんでしょ?と言われると返す言葉もありませんが、それにしても東海大会の(決勝戦行きを決める)準決勝くらいはもっともっと盛り上がってもいいんじゃないか、と個人的には思っています。

だって、その方が楽しいじゃん!www



熱田球場_20160723
熱田神宮公園野球場



ということで、不肖鈴木は明日(9/9)から始まる秋季愛知県大会(第70回愛知県高等学校野球選手権大会)に注目するのであります。

熱田神宮公園野球場では早くも中京大中京が登場しますよ。(^^)








おすすめクレジットカード8選 ポイントがザクザク貯まるカードを厳選!

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

熊本城「復興城主」に募金しました。

こんにちは、広小路キッチンマツヤです。

レジで皆様からお預かりしている募金ですが、この度 熊本城 復興城主 へ募金して参りました。



熊本城復興城主1
復興城主|熊本城



いわゆる「一口城主」ということで以前から行われていたと思いますが、これに熊本城の復興募金がセットになったものですね。こちらに募金してきたのであります。



熊本地震義援金_201705




右側の「熊本市会計管路者」宛てがそうですね。隣は昨年の熊本地震義援金です。

▼関連記事
熊本地震の義援金を送りました。



で、熊本城からは「城主証」というのが送られ、デジタル芳名板というのに名前が登録されるとのこと。



熊本城復興城主2




この「城主名」のところですが……皆様からお預かりした募金ではありますが……大変僭越ながら代表して『広小路キッチンマツヤ』とさせていただきました。m(_ _;)m



ちなみに個人で寄附すると熊本市内の観光施設や協賛店舗で特典が受けられる優待証「城主手形」も発行されるそうなので、熊本観光を予定されたら、その前に復興城主になっておくってのもいいかも。(^^)

復興城主への申し込みは 復興城主|熊本城 をご覧くださいね。




おすすめクレジットカード8選 ポイントがザクザク貯まるカードを厳選!

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

今年も「熱奏甲子園」の季節がやって参りました!

こんにちは、マツヤ代表鈴木です。

2016年夏の甲子園……熱奏甲子園の季節がやって参りました。



センバツ甲子園20160326
阪神甲子園球場(兵庫)



熱奏甲子園って何?という方は当ブログの『熱奏甲子園』カテゴリーの記事、もしくは下記URLの昨年の記事をクリックしてみてください。

高校野球100年は「ブラバン甲子園」で楽しもう!
http://mty1962.blog.fc2.com/blog-entry-108.html




要するに、甲子園の高校野球を吹奏楽の応援とともに一石二鳥で楽しもう!という観賞法であります。(^^)

アルプススタンドに陣取るブラスバンドの演奏と大応援を同時に楽しむことができますから、野球だけ観てても……という方にオススメですよ。



熱田球場_20160723
熱田神宮公園野球場(愛知)



さて、今年はさらに本腰を入れて(笑)、地方大会から注目していました。

ここで確認なのですが、いわゆる「夏の甲子園」と呼ばれる全国高等学校野球選手権大会というのは各都道府県で行われる地方大会の総称でもありまして、つまり、各地方の大会でトーナメントによる優勝決定戦を行い、甲子園はそのチャンピオンが集結するグランドチャンピオン大会なのであります。甲子園から見ると事実上の予選ではあるのですが、地方大会を経て全国大会(甲子園)という2ラウンド制なのだとお考えください。

ですから、コアなファンは第1ラウンドたる地方大会から注目するのであります。たとえ甲子園で初戦敗退となっても1回戦止まりなどと思わず、地方大会で何度も勝利してきた上での、第2ラウンドでの敗退だと考えるのであります。



長良川球場_20160521
長良川球場(岐阜)



……2016年の愛知大会なんて全国最多の190チーム参加ですから、甲子園(49チーム)より断然大きなトーナメントなんです。ノーシードだと8回勝たないと優勝できませんから、それだけ過酷な戦いを経てようやく甲子園へ進むのです。

……ちなみに最少は鳥取大会の25チーム。1票の格差じゃありませんけど不公平にも見えます。しかし、先述の通りにまずは地方大会という独立した大会があってのことですから、これは単に都道府県毎の参加チーム数の多少でしかありません。

……地方大会のトーナメントが9回戦に及ぶようだと分割が行われますので、東京が東西に、北海道は南北に分割されています。これが49(47+2)チームとなっている理由です。かつては愛知や神奈川、大阪なども分割された時期がありましたが、高校の統廃合などによって参加チーム数が減少したことで今は再統一されています。



四日市市霞ヶ浦第1野球場_20160727
四日市市霞ヶ浦第1野球場(三重)



2016年の地方大会はちょっぴり波乱でした。

まず、甲子園でお馴染みの天理高校が奈良大会で敗退……センバツで全国制覇した智辯学園に決勝で敗れてしまったのです。ですから、あの名物応援曲『わっしょい』を今年の夏は聴くことができません。orz

また、出場最多を誇る最古の強豪、龍谷大平安高校も京都大会で敗退……『あやしい曲』(あやしいボレロ)も聴かれなくなってしまいました。orz

他にも昨年の出場校から抜粋すると、『ザ・ホース』の高岡商業(富山)、『タイガーラグ』の秋田商業(秋田)、『東海マーチ』の東海大甲府(山梨)、『Tのマーチ』の東海大相模(神奈川)、そして、何と言っても『コンバットマーチ』の早稲田実業(西東京)が甲子園へ進めませんでした。こうした独自の応援曲『チャンステーマ』を有する強豪校が姿を消しています。連続出場の難しさを感じますよね。清宮幸太郎クン2年の夏も既に終わっているのです。



代わって今年の出場校から応援の注目校をピックアップしてみましょう。




『サスケ』花咲徳栄(埼玉)
2016年 埼玉大会 決勝より

昨年も出場して今やお馴染みとなったチャンステーマですね。
しかし、全校応援と思しき大応援団を繰り出す埼玉はアツいです!




木更津総合(千葉)『証城寺の狸囃子』
2016年センバツ(第88回大会)より

春・夏 連続出場となった木更津総合は得点が入ると
地元の童謡をファンファーレとして演奏します。




いなべ総合(三重)『プリティフライ』
2016年 三重大会 準決勝より

こちらも 春・夏 連続出場のいなべ総合はセンバツでの対戦相手だった
高松商業(高知)が披露した『プリティフライ』を早速取り入れたようで……。




市尼崎(兵庫)『狙い撃ち』他
2015年 秋季兵庫大会より

33年振りの出場を決めた市尼崎の場合は
演奏曲よりも重要なことがありまして……。




兵庫市立尼崎高等学校……ここはある意味で名物高校です。ナゼなら 毎年必ず出場している からです……吹奏楽部が。

実は旅費の高騰などの理由で沖縄勢の吹奏楽部員が甲子園まで来られない、応援できない窮状を耳にした市尼崎が応援を買って出まして、つまり沖縄勢の応援は市尼崎の吹奏楽部が毎年演奏しているのです。

そんな市尼崎自身が今回は甲子園の出場を果たしたものですから、今年の沖縄勢(嘉手納高校)と対戦することになったら どちらを応援するのか?それとも両校を応援するのか?に早くも関心が集まっています。



さてさて、我らの地元・愛知と言いますと、センバツに出場した東邦高校が披露した『ロッテチャンステーマ3(モンキーターン)』が波及したのか、今年の夏は多くの高校がこの曲を演奏している訳ですが、夏の甲子園をかけた愛知大会の決勝が本日(7/30)の12:30より、つまり、この記事が投稿された正にその時、始まっています。



岡崎市民球場_20160730
岡崎市民球場(愛知)



対戦相手は愛工大名電。センバツに続いて甲子園への切符を手に入れることはできるのでしょうか。それとも名電が久方振りの出場を決めるのでしょうか。両校とも愛知を代表する吹奏楽の名門でもありますから応援が楽しみであります。

突発的な想定外の理由および寝過ごしでもない限り(笑)、不肖・鈴木も決勝の地、岡崎市民球場に馳せ参じていることでしょう。(^^)

その結果はまたいずれ!



テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

Send to SNS
Instagram
プロフィール

マツヤ代表鈴木

Author:マツヤ代表鈴木
名古屋市中区(伏見)の地で1962(昭和37)年より創業のレストランです。

「広小路に生まれた名古屋の味」をモットーに、名古屋名物「味噌かつ」やマツヤ名物「厚切り大とんテキ」などをご用意し、豊富なアルコールと多数の一品料理で居酒屋としてもお使いいただけます。

伏見で働く方々の止まり木として、憩いの場として、そして接待の場としてご愛顧いただいております。

--------------------
名古屋市中区錦1-20-25
広小路YMDビル

TEL:052-201-2082
(年末年始を除く)無休

〈営業時間〉
平日:11:00~15:00 LO
   17:00~22:00 LO
休日:11:00~21:00 LO

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ご来訪ありがとうございます
検索フォーム
with SNS
@kitchen_matsuya

#キッチンマツヤ



PR

















月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示